今日の言葉と明日

アクセスカウンタ

zoom RSS プラス感情の時、脳内モルヒネというホルモンが分泌。

<<   作成日時 : 2006/07/08 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の言葉
プラス感情の時、脳内モルヒネというホルモンが分泌。自然治癒力、免疫力を高め老化を防ぎ、いつまでも元気で若々しい身体に保つ作用、鎮静作用もある

歯医者に行ったら、麻酔が効かず2本打たれた。毛深い歯医者は「体調のせい」と言ってたけど、以前はやけに効きやすい身体が自慢だっただけに、ショック。コーヒー飲んだり寝不足だったりすると麻酔が伝わりにくいらしいが、それもなかったし。ここ数年でどう変わったんだ、私。でも鎮静効果もあるプラス感情って「能天気」なだけじゃだめなのかしら、それは唯一あるんだけど。何かに向かって走り出したり、みんなと無邪気に笑い合う事で(なかなか作り笑いが多いのよね、偽善者だから。一人でテレビ見て笑うのは楽なんだけど)感情をもっと高めるべきなのかしら。考えてみると最近ツボに入ったり、おかしくておかしくて苦しむことがない。大学の時はしょっちゅうだったんだけど、老化と共に箸が転がっても笑う年頃が幕を閉じたらしい。そして左側の治療のあと、多量麻酔の後遺症か無理やり飲まされた痛み止め2錠の影響か(普段はもらっても決して飲まないんだけど、その場で指示されたら、ね)左の眼圧がやけに高い感覚で、ストレスを受けてる様子。病院はどこであろうと、やっぱ嫌だわ。良いことといえば、めったに使うことのない保険証を使い、少し税金を戻したくらいかしら。ん?手持ちの金はしっかり減ってるみたいだが、気のせい気のせい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プラス感情の時、脳内モルヒネというホルモンが分泌。 今日の言葉と明日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる